温泉用ガスセパレーター | スパテック東京〜スパテックの超小型ガスセパレーターについてご紹介します〜

温泉用ガスセパレーター

ガスセパレーターイメージ2
温泉法が改正されたことにより、温泉施設にガスセパレー
ターを設置することが義務付けられました。
しかしいざ設置するとなると、大規模な設備工事が必要
だったり、費用が高くなったりと負担が大きくなります。
スパテックでは設置するのが困難な問題に応えるべく新製
品を開発しました。
大きな特長としては、既存の貯水タンクに設置できるため、
ガス分離用のタンクが必要ありません。
また超小型で、低価格、しかも高性能を実現しており、従来
の設備型のものとは大きく異なり、低負担で設置可能です。

温泉用ガスセパレーターの特長

温泉用ガスセパレーターとは、天然ガスや炭酸ガスなどを分離して大気中に放出する装置です。当社の製品はガス量に応じて単体ないし連結して分離を行います。性能も高く、従来の装置の3倍近い能力や温泉タンク内に取付可能なほど小型化されています。また既製品と比較しても圧倒的に低コストを実現しています。。

ガスセパレーター特長1
従来の単体装置の3倍近い能力を備えた高性能のスパイラル型のガス分離装置です。
ガスセパレーター特長2
温泉タンク内に取り付けることができる小型でシンプルな設計。外部の本体は不要です。
ガスセパレーター特長3
大規模な設備は不要なため、従来の製品にはない低価格を実現しています。
ガスセパレーター特長4
お見積りの段階で現場の水槽に最も合った設計を行うため、全く無駄がありません。
ガスセパレーター特長5
ご提示頂いたガス分析表に従い、規定値まで下がるように責任を持って設計・見積・施行まで行います。
ガスセパレーター取付イメージ2
スペースg

温泉用ガスセパレーターの仕様

スパテックのガスセパレーターの主な仕様になります。

サイズ 25A 38A 50A 75A 100A 125A 150A
価格 260,000円〜(流入管のサイズに応じて価格が異なります。設置工事費、接続部材などは別途)
形状 温泉タンク内蔵型(貯泉タンクの流入管に取付)
材質 チタン・ステンレス(SUS404)・耐熱樹脂
処理能力 120L/分(本数を並列して揚水量に対応)
メンテナンス 脱着が簡単で整備しやすい。専用スケール洗浄剤で簡単にお手入れ可能。
施工方法 ご提示頂いたガス分析表を基に、現場の水槽に合わせて規定値まで下がるように設計・見積をいたします。
各種お問い合わせ
製品・サービスやメンテナンス等のご質問・ご相談はWeb・電話で承っております。お気軽にご連絡ください。
スペースcb
ホームページからのお問い合わせ
電話からのお問い合わせ

PAGE TOP