レジオネラ属菌の除菌・浄化 | スパテック東京〜スパテックの温泉衛生管理についてご紹介します〜

レジオネラ属菌除菌浄化装置「YUKAI」

KANKI特長1


除菌浄化装置「YUKAI」は、紫外線とオゾンの発生に
よる2つの強い除菌作用を利用したレジオネラ属菌
などを除菌させる装置です。
温泉やお風呂、プール、クーリングタワーなど循環
式の温浴施設において、循環水の除菌・浄化・消臭・
濁り除去など衛生管理対策に最適です。
「YUKAI」で作られるオゾン水は0.05ppmと低濃度の
ため、次亜塩素酸ナトリウムなどよりも残留性が少
なく、また臭いも気にならず安全に使用できます。
「YUKAI」の製品仕様レジオネラ属菌検出試験データ
も合わせてご確認ください。

除菌浄化装置「YUKAI」の特長

スパテックの取り扱うスケール付着防止装置の特長と利用するメリットをご紹介します。

YUKAI特長1
紫外線とオゾンの2つの力による圧倒的な殺菌力でレジオネラ属菌を取り除きます。
YUKAI特長2
紫外線ランプは30,000時間(約3年半)使用できて、1本あたり6W、月300円程度とランニングコストが安く経済的です。
YUKAI特長3
お手入れの方法は3ヶ月に1回程度、紫外線ランプのランプクリーニングを行うだけと非常にシンプルです。
YUKAI特長4
YUKAIで生成されるオゾン水は0.05ppmと低濃度かつカルキ・次亜塩素酸ナトリウムより残留性が少なく、安全です。
YUKAI特長5
YUKAIは水の浄化能力に優れており、温泉やプールの循環水の消臭・濁り除去に抜群の効果を発揮します。
YUKAI紫外線ランプ1

除菌浄化装置「YUKAI」の仕組み


YUKAIは紫外線とオゾンの2つの強力な殺菌力を利用して
レジオネラ属菌などの除菌を行います。使用する紫外線
ランプはオゾンを発生させる波長と殺菌効果の強い波長
を効率よく取り出すことのできる特殊なガラス管を用い
ています。
また、YUKAIの紫外線は直接人体に触れることが無いため
安全です。
【オゾン】
オゾンは塩素よりも強力な酸化力があり、様々なウィルス
に有効です。特に大腸菌・レジオネラ属菌・腸炎ビブリオ
菌などのグラム陰性菌に対して殺菌効果が非常に高いのが
特長です。
【紫外線】
紫外線は殺菌効果に優れており、雑菌・ウイルスなどにも
作用するので医療や食品、環境など幅広い分野で利用され
ています。

除菌浄化装置「YUKAI」の設置イメージ

YUKAIの設置場所は、循環ろ過回路のろ過機〜熱交換器か、
熱交換器〜浴槽の間のスペースに設置します。
循環水はYUKAIを通過する際に除菌及び浄化されて再び浴
槽に戻されます。
【YUKAIの設置場所】
温泉・旅館・ホテルの浴場・公衆浴場
プール(学校・スポーツ施設)
介護施設・病院の風呂
親水公園・池・水槽
浄化槽・汚水処理場・工場のクーリングタワー
家庭用風呂

各種お問い合わせ
製品・サービスやメンテナンス等のご質問・ご相談はWeb・電話で承っております。お気軽にご連絡ください。
スペースcb
ホームページからのお問い合わせ
電話からのお問い合わせ

PAGE TOP